11/21 ベータアップデート
新機能
  • カード20枚に対してイベントチケット1枚の割合で、カードのリサイクルが可能。 コレクションの「カードをリサイクル」タブからアクセスできます。 各カードのマーケット価格欄は、マーケットが利用可能になるまで、「N/A」と表示されています。 マーケットが利用可能になるまで、「マーケット価格での並べ替え」はマナコスト順に並べ替えられます。
  • スターターパッケージを受け取らずに、ボットマッチと「戦闘準備」をプレイできます。 これによって、返金可能な期間に多くのゲームを試すことができます。
  • AIの難易度の選択を追加。
  • ボットのデッキ選択オプションにいくつかの構築済みデッキを追加し、様々な色の組み合わせのボット相手に、簡単に練習できるようになりました。
  • 新たなカーソルとカーソルサイズの設定を追加。
デッキエディタを修正
  • Artifactロゴを押してデッキエディタを終了する際に、変更保存を促すメッセージを表示。
  • 未所有のヒーローを既にそのヒーローを含むデッキにドラッグすると、追加先のスロットにあるヒーローが削除され、新たなヒーローの追加や配置が失敗する問題を修正。
  • MacOS 10.14.1でカードコレクションがクラッシュする問題を修正。
ドラフトの修正
  • ドラフト中にArtifactネットワークへの接続が失われる問題に関連するいくつかの問題を修正。
  • ドラフト画面を閉じた際に、正しいダッシュボードのページに戻らない問題を修正。
  • デッキ登録前のドラフトガントレットの途中棄権が可能。
  • ドラフト画面にサウンドとエフェクトを追加。
ゲーム内修正
  • 一度に300を超えるユニットを呼び出す際に発生するいくつかの問題を修正し、パフォーマンスを改善。
  • のたうつ一撃、平衡錘投石機およびルーセントビームのエフェクトを改善。
  • ジョリキシア、ミーポおよびカンナのボイスオーバーの音質を向上。
  • 増強が破壊された際に、画面上にゴミが残る問題を修正。
  • 狙い撃ちで、スペルによるダメージを与えた後、前のレーンにすぐに戻ってしまう問題を修正。
  • アスペクト比16x10で、カードチェック時に発生するいくつかの表示の問題を修正。
  • ボード破壊時に音が鳴らない問題を修正しました。
  • マウスがカード上にある時にゲームから切断すると、クラッシュする問題を修正。
  • 非標準解像度のワイドレーンで、カードやタワーのデータ表示が崩れる問題を修正。
  • HUD(ヘッドアップディスプレイ)で泉の欄に表示されるヒーローの輝度を向上。
  • カードの道筋を表示するテクスチャを更新。
UIの修正
  • 全般的なUIパフォーマンスと応答を大幅に向上。
  • UI各部でキーボードを素早く打つとクラッシュや動作不良が発生する問題を修正。
  • メニュー設定中またはクレジットの表示中にクラッシュする問題を修正。
  • ゲーム起動時に、グローバルマッチメイキングデッキローダーで最近使用したデッキが表示されない問題を修正。
  • 非常に多くのSteamフレンドを持つ一部のプレイヤーで、パフォーマンスに大幅な低下が見られる問題を修正。
  • 4Kを使用するプレイヤー向けに、新しい高解像度メニューの背景を追加。
  • イベントでリワードを獲得する際の新しい効果を追加。
  • パックの開封画面に、未開封パック数の表示を追加。
  • ガントレットゲームの後「次のマッチを検索」を押すと、メインメニューではなく、正しいガントレットページを表示。
  • マッチメイキングのキャンセルボタンを見やすく改善。
  • 問題発生の要因であるため、パックの開封中、マッチメイキング中、またはプライベートロビーにいる間のチュートリアルの再起動は今後はできません。
  • 共有デッキをデッキローダーの一番上に表示。
  • ローカライゼーションファイルの更新。